小さなウソ

最近、「ん?」と思うような、
ビミョーな、小さなウソを言うようになったMちゃん。


ちゃんと手洗ったー?

M「お父さんがやってくれた~」

父「え、オレなんもやってない。。。」



おトイレ行った?

M「行った」

ほんと?一人で座れたの?

M「お父さんがやってくれた」

父「まだ行ってねぇだろ。。。」


↑ちょいちょいお父さんを引き合いに出す小さなウソ。


そして、保育園での事も。
鼻血は出ていないのに「出た」とか、
そんなに毎日鼻血が出るならちゃんと病院へ行こうと言うと、
「やっぱり出なかった」て。

もう、どっちなのよ。
(先生に日頃の様子を聞いているので、鼻血を出していないのはわかっている)


というようなちっさなウソ。
まぁ、Mちゃんは、ウソという認識はないのだろうけど。
自分も子供の頃は、親に怒られたくなくて、
小さなウソはウソだと認識しつつもついてたっけ。

ちゃんと本当のことを教えて下さいと話しておきましたが、
どうなることやら。



↓は、出かけた時に旦那がMちゃんに作ったお弁当。
今月は、保育園でお弁当持参の初めての遠足があります。
b0271041_12262182.jpg

私が作ることになるのだけど、、、
お弁当作り、緊張するぅ~。
[PR]
by aokozu2 | 2018-10-02 08:17 | 育児 | Comments(0)
<< 栗 更にお手伝い >>